solid bond

never a dull moment

review

Weezer (Teal Album)/weezer

最近精彩を欠いているWeezerの新作は、80年代を中心としたヒット曲のカバー。非常に趣味性の強い企画モノだ。 weezerらしさや楽器の新解釈はほとんど無くまるでコピーだが、迷いなく・潔くやっているので、聴いているとこっちもだんだん楽しくなってくる。特…

Outer Peace / トロ・イ・モア

暗闇の中から一筋の光が降り注ぐ。一曲の中に必ずそんな瞬間が一度は訪れる、非常に優しいアルバムだ。 サイケデリックの聖地カリフォルニア出身、チルウェイヴの渦の中から出てきたアーティスト。どんな音が感覚に効くか、凄くよく分かっている。 順調にキ…

バクマン

最近バクマンを読むのが楽しみです。 今更バクマン、デスノートの原作者がラッキーマンのガモウひろしだと知りました。うすうすそうではないかと思っていたが・・・。ラッキーマン好きだった。また読みてえな。

2009俺awards

年々新譜を聴かなくなっていく。NAPSTERでとりあえず聴いてみて、何度も聴くに値するものだけ新譜で買うんだけど、ブックオフで500円以下で5年前のアルバムが買えることを考えると、新譜に1500円出すのは高い。そんなわけで、毎年10枚選んでいる新譜を今年は…

2008年俺awards

今年は新人がつまんねえなあなんて思っていた。だが、12月にじっくり新譜ばかり聴いていたら、今年はけっこう当たり年だったという気がしてきた。90年代からずっと聴いているアーティストは大半が失速。特にOASISとWEEZERは悲惨だった。90年代組の同志達はOA…

british sea power / Do You Like Rock Music

Do You Like Rock Musicアーティスト: British Sea Power出版社/メーカー: Rough Trade発売日: 2008/02/12メディア: CD クリック: 8回この商品を含むブログ (5件) を見るさっぱり話題にならなかったがすげえ良いアルバムだ。前から良い曲を書くなあと思って…

portis head /Third

Thirdアーティスト: Portishead出版社/メーカー: ISLAND発売日: 2008/04/28メディア: CD購入: 3人 クリック: 41回この商品を含むブログ (71件) を見るすっかりプロデューサーに転向したのかと思っていたが、久しぶりの新譜。相変わらずむちゃくちゃかっこい…

佐野元春 / COYOTE(初回限定盤)(DVD付)

ライオンから知らぬ間にコヨーテに。 若手と組んだバンドサウンドがウリのアルバムなんだが、平均35を越えるだろうメンバーと組んで、若手と組んだというのもどうかなあと思う。サウンドも取り立てて凄いと思う場面は無い。オッサンなのか若いのか、凄く中途…

Back to Black Amy Winehouse

リバのピーター並にドラッグ、アルコールの話題が尽きないゴシップクイーンだってさ。普段そういう情報はあまり気にしないで音を聴いているつもりだけど、この人の場合そういう諸々の壊れたエピソードが非常に音に結びついていて、なるほどなあ、と思ってし…

animal collective / Feels (Dig)

Feels (Dig)アーティスト: Animal Collective出版社/メーカー: Fat Cat発売日: 2006/02/01メディア: CD購入: 1人 クリック: 37回この商品を含むブログ (86件) を見る霧の中を何マイルも走り続けるような感覚。次第に感覚が鈍ってきて、自分の精神世界が見え…

bloc party / Weekend in the City

Weekend in the Cityアーティスト: Bloc Party出版社/メーカー: Vice Records発売日: 2007/02/06メディア: CD クリック: 9回この商品を含むブログ (60件) を見るUKの新しいバンドの中ではかなり特殊な位置にあるbloc party.の勝負作となる2ndアルバム。発売…

the coral / Roots & Echoes

Roots & Echoesアーティスト: Coral出版社/メーカー: Deltasonic / Sbme発売日: 2007/08/06メディア: CD クリック: 11回この商品を含むブログ (21件) を見るストレンジとポップの境界を行き来しながら高い評価を確立しつつあるコーラル。本作はタイトルから…

Ten Paces

Ten Pacesアーティスト: Baker Brothers出版社/メーカー: Arse発売日: 2003/06/23メディア: CD クリック: 8回この商品を含むブログ (13件) を見るUKジャズファンクというジャンルがなんなのかよくわからんが、その代表的なバンドで最近のお気に入りだ。 冒頭…

We'll Live & Die in These Townsアーティスト: Enemy出版社/メーカー: Warner Classics UK発売日: 2007/07/10メディア: CD クリック: 4回この商品を含むブログ (11件) を見る

まだ20歳前ですか?歌い方はジャムとかクラッシュっぽい。多すぎなんだよな、この歌い方。独自性が無い。演奏はコードをガチャガチャ鳴らすのとボコボコドラムが中心、やはり面白味が無いな・・・。近所のロックバンドという感じだ。狭いほうが盛り上がりそ…

Donavon Frankenreiter/Move By Yourself

Move By Yourselfアーティスト: Donavon Frankenreiter出版社/メーカー: Lost Highway発売日: 2006/06/06メディア: CD クリック: 3回この商品を含むブログ (16件) を見る前作とはややイメージが異なる作品。ソウルやジャズ的な方向へ向かった。買ったばかり…

LCD Soundsystem/Sound of Silver

Sound of Silverアーティスト: LCD Soundsystem出版社/メーカー: Capitol発売日: 2007/02/16メディア: CD購入: 1人 クリック: 33回この商品を含むブログ (41件) を見るデビューアルバムは非常に斬新でポップで最高だった。この2NDアルバム、当初は凄く地味…

justice/"t" (Cross)

"t" (Cross)アーティスト: Justice出版社/メーカー: Vice Records発売日: 2007/06/19メディア: CD購入: 2人 クリック: 14回この商品を含むブログ (40件) を見る「ステージ・ダイブができる、ラフでアグレッシヴなハイ・オク感に満ち溢れたロマンティックなエ…

battles/Mirrored (WARPCD156)

コレは相当かっこいい。刺激的な音。「ポスト・ポストロック」って感じ。なんだかな、って表現ですいません。 フジロックに来る。ライヴもきっとすげえな。俺は見れないけれど。

90年代の25枚

レコードコレクターズの25周年企画に便乗。ここ4週間ぐらい熟考した。何が出ていたか思い出すのだけでも結構大変だった。リストを作って抽出していったんだけど、時間がかかった割には普通の25枚になった気がする。絶対外せない!ってのが残った。そしたら王…

BEST OF TOKYO SKA 1998-2007アーティスト: 東京スカパラダイスオーケストラ,Kin-ichi Motegi,NARGO,田島貴男,甲本ヒロト,Rui Sugimura,奥田民生,Chara,チバユウスケ,ハナレグミ出版社/メーカー: カッティング・エッジ発売日: 2007/03/21メディア: CD購入: 4人 クリック: 53回この商品を含むブログ (110件) を見る

期待していたほどの内容では無かった。ライヴの躍動感がさっぱり取り込まれていない。音質がよくない。日本の録音技術(?)ってなんでこれほどダメなのだろうか。 あんなにかっこいいスカパラがすっかりJ-POPバンドのようになってしまっている。ウタモノシ…

rod stewart / Every Picture Tells a Story

Every Picture Tells a Storyアーティスト: Rod Stewart出版社/メーカー: Island / Mercury発売日: 1998/03/31メディア: CDこの商品を含むブログ (13件) を見るコレは本当に素晴らしい作品だ。感動した。 代表曲「maggie may」が良いのは当然だが、この曲に…

paolo nutini / These Streets

These Streetsアーティスト: Paolo Nutini出版社/メーカー: Atlantic / Wea発売日: 2007/01/30メディア: CD クリック: 2回この商品を含むブログ (3件) を見るUKのソロ歌手というと、最近は「ど演歌」のイメージが定着しておりあまり良いイメージが無い。若干…

klaxons / Myths of the Near Future

Myths of the Near Futureアーティスト: Klaxons出版社/メーカー: Rinse発売日: 2007/01/30メディア: CD クリック: 14回この商品を含むブログ (52件) を見るニューレイヴの旗手として一部のメディアに大袈裟に支持されているバンド。その凄さを少しでも知り…

the bird and the bee/The Bird and The Bee

The Bird and The Beeアーティスト: The Bird and The Bee出版社/メーカー: Blue Note Records発売日: 2006/12/21メディア: CD購入: 1人 クリック: 28回この商品を含むブログ (91件) を見る俺は普段あまり女性ヴォーカルを聴かない。好きじゃない。でもエイ…

the arcade fire /Neon Bible

カナダの大所帯バンドの2ndアルバム。良く出来たアルバム。音がガーッと攻めてくる。迫力がある。凄くロック的で良いと思う。メロディーが一辺倒なので、途中で少し飽きるが。

dachambo / Newrasian Gypsies

Newrasian Gypsiesアーティスト: Dachambo出版社/メーカー: インディーズ・メーカー発売日: 2006/09/27メディア: CD クリック: 7回この商品を含むブログ (10件) を見るライヴが一番なダチャンボ。どれぐらいライヴの勢いがアルバムに込められているか、ライ…

La's / BBC in Session (Hk)BBC in Session (Hk)アーティスト: La's出版社/メーカー: Universal I.S.発売日: 2006/11/14メディア: CD購入: 1人 クリック: 4回この商品を含むブログ (25件) を見る

中心人物のリー・メイヴァースが、スティーヴ・リリー・ホワイトのプロデュースした1STアルバムに全く満足できなくて、そのままわけがわからなくなってしまったラーズ(最近復活しまた音沙汰無い)。 このBBCセッションは1STアルバムとは違うバンド…

the rapture / Pieces of the People We Love

Pieces of the People We Loveアーティスト: Rapture出版社/メーカー: Umvd Labels発売日: 2006/09/12メディア: CD クリック: 11回この商品を含むブログ (58件) を見る前作はDFAと組んでクラブを中心にヒット、00年代を代表する一枚となり「rapture」っぽい…

beck / Information

Informationアーティスト: Beck出版社/メーカー: Interscope Records発売日: 2006/10/03メディア: CD クリック: 9回この商品を含むブログ (75件) を見るこれまで、内省的なアルバムを主にプロデュースしていたナイジェル・ゴルドリッチと組んでの新作。レイ…

damien rice 9

9アーティスト: Damien Rice出版社/メーカー: Warner Bros / Wea発売日: 2006/11/14メディア: CD クリック: 2回この商品を含むブログ (15件) を見るダブリン出身のシンガーソングライターの2NDアルバム。 メロディー、アレンジはけっこうオーソドックスで枠…